タバコとビタミン
サプリメントとアルコール
アミノ酸の量
精力アップ
知恵袋で精力剤について調べてみた。
偽物が多いバイアグラ
喫煙する人ほどビタミンCが失われることが分かっています。

したがって、喫煙者は通常よりも多めのビタミンCの補給が必要になってきます。

そもそもビタミンCは免疫力を強化するビタミンであり、免疫機能の中心である白血球の働きを助けると同時にビタミンC自体も病原体に攻撃をして、風邪などの感染症にかかりにくくしたり回復を早めるなどの働きを持っています。

さらに、ビタミンCには抗ストレス作用がある副腎皮質ホルモン合成を促進しますが、強いストレスを受けることでビタミンCの血中濃度が低下することが分かっています。

したがって、ストレスによって喫煙が増えているような場合には悪循環であり積極的にビタミンCを補給しなければなりません。

ビタミンCの免疫力強化作用は発がんを予防する事にもつながり、ある種の癌の原因となっている物質に反応して無害な物質に変える働きを持っているのです。

そのため抗がん剤としても利用されているインターフェロンの体内での生成を促進すると言われています。

ビタミンCの効果はそれだけではなく、血中コレステロールや中性脂肪の低下、メラニン生成を抑制してシミ・そばかすを予防、リウマチやアレルギー疾患の予防、肝臓の解毒機能の強化、貧血の予防なども挙げられます。
日本の健康ブーム
サイト規約
当サイト編集者情報